三陸鉄道リアス線・宮古 2日目

日の出は、04:05と、部屋に置かれたメッセージカードに書いてあった。 少し歩かないと、本州最東端の日の出スポット、には辿り着けないらしい。 昨夜、早々と寝て、真夜中に起きてしまったので、夜明け前に二度寝をしてしまった。 日の出を見に行くのは、諦…

三陸鉄道リアス線・宮古 1日目

今回の大人の休日倶楽部パスは、三陸鉄道に乗りに行こうと考えていた。 2年半ほど前に、三陸海岸を海側から眺めた。 今度は、陸地側から訪れて、三陸鉄道にも乗ってみようと、ずっと思っていた。 しかし、まだ果たせずにいた。 2019.3.23に、リアス線全線開…

伊豆大島(オオシマツツジと露天風呂)

今年は、伊豆七島に行く、と、決意している(笑) 大島の砂漠に行きたいのだが、体力がなく、ウォーキング主体のツアーには参加できそうにもない。 椿を観るのもいいのだが、今年の春は別の予定を立てていた。 日帰りにするか、一泊にするか、も、決めかねた…

八丈島へ島旅 4日目

旅の4日目、最終日。 日の出は、06:25頃(のはず)。 やはり曇っていて、見えない。 朝5時半に起きて、少し荷造りしてから、大浴場へ。 今朝は、大きい方の大浴場。 やはり、広々として気持ちがいい。 露天風呂から東の空を眺めるが。。。 ・・・曇ってい…

八丈島へ島旅 3日目

島旅、3日目。 日の出は、06:25頃(だったと思う) しかし、曇り。というより、雨のようだ。 諦めて、6時過ぎに大浴場へ行く。 日替りで、浴場が入れ替わり、今日は小さい方の大浴場。 大きい方の浴場に比べると、脱衣所も狭くて、圧迫感がある。 とはい…

八丈島へ島旅 2日目

2/14、旅の二日目。 午前4時半頃、間もなく三宅島に着くと、船内放送が入る。 起き出して、デッキに上がる。 夜明け前なので、真暗。 04:50頃に着岸する。 サイクリングサークルの一団が下船して、すぐ近くの広場で自転車を組み立て始める。 舳先の方…

八丈島へ島旅 1日目

計画したのは、だいぶ前のことだったが、漸く、本日出港する。 八丈島へ3泊3日の島旅である。 グループでの旅行だが、それぞれの交通手段によって、各自で手配した。 勿論、私は往復船の旅を選択した。 手配が面倒なので、東海汽船の「島旅」というツアー…

野付半島(氷平線体験)と流氷観光砕氷船おーろら号

「冬の大自然を満喫、神秘の野付半島・氷平線体験と流氷観光砕氷船」に参加した。 大人の休日倶楽部パスを利用して、北海道ふっこう割が適用される。 4泊5日で、添乗員が同行する。 ツアー代金は¥83,000。 砕氷船に乗れる!! という理由で参加申込…

冬の北海道旅行5日目(旭川~東京)

5日目、旅の最終日。 旭川から東京まで、特急を乗り継いで帰る。 朝、大浴場に行くのも面倒なので、シャワーを浴びる。 朝食は6時半から、ビュッフェ形式。 オニオンスープ、旭川ラーメン、など。 ソフトクリームも食べ放題だったのだが、自分で巻くので、…

冬の北海道旅行4日目(ウトロ温泉~網走~旭川)

4日目。 空はまだ曇っているが、雪は止んでいる。 ホテルの窓から。 朝食まで時間があるので、もう一度、大浴場へ行く。 景色を眺めながら、湯につかる。 視界が開けていて、気持ちがいい。 朝食は7時から、ビュッフェ形式。 昨夜食べ過ぎたなあと、と思い…

冬の北海道旅行3日目(釧路~ウトロ温泉)

3日目の今日は、野付半島と知床自然センター、プユニ岬に行く予定。 トドワラのことも、ナラワラのことも、何も知らなかったが、氷平線ミニウォークは楽しみにしていた。 朝食は6時半から、ビュッフェ形式。 無論、ひと風呂浴びてから、朝食会場に行く。 …

冬の北海道旅行2日目(札幌~釧路)

今日は、いよいよ釧路に行く。 遂に、前回(9月)果たせなかった釧路湿原を、見に行くのである。 朝食は、6時半からビュッフェ形式。 パンも食べたかったのだが、パンケーキとパスタで、満腹になる。 牛乳と謎の発酵飲料はあったが、チーズは見かけなかっ…

冬の北海道旅行1日目(東京~札幌)

「冬の大自然を満喫 神秘の野付半島氷平線体験と流氷観光砕氷船」4泊5日のツアーの初日。 東京駅9時36分発のはやぶさ11号の車内集合なので、事前に送付されていた大人の休日倶楽部パスを使用して、東京駅へ。 今回は、スーツケースの大荷物を持参なの…

日本橋

「じいちゃんとねこ」展を観に、日本橋三越に行く。 岩合さんのトークショウもあるので、頑張って、開店前に入口に並ぶ。 とりあえず、会場に入って、一周する。 ねこ歩きの映像もいいけど、スティール写真もとてもいい。 再入場できるそうなので、一度会場…

消防出初式

日産スタジアムの駐車場で、港北区の消防出初式が開催される。 10時からなのだが、到着したのは11時過ぎ。 残念ながら、梯子乗りには間に合わなかった。 救助と消火の訓練と一斉放水を見る。 一斉放水すると、虹がかかる。 後ろのスタジアムで高さが解る…

川崎大師

今年は残念ながら、雲が多くて、初日の出を拝めなかった。 その代り、という訳ではないのだが、川崎大師に初詣に行く。 川崎大師を詣でるのは、実に半世紀ぶり、幼少のころ、祖父に連れられて、行ったきりである。 くず餅と達磨を買ってもらいたくて、ついて…

南極北極科学館・多摩モノレール

パス旅最終日。 この日を最終日にしたのは、目的地の「南極・北極科学館」の休館日が日曜と月曜だから。 立川まで行くのだが、川崎から南武線に乗ることにする。 南武線も乗る機会が少ない。 多分、一度くらいしか乗ったことがないと思う。 通勤時間帯を避け…

新江ノ島水族館・湘南モノレール

パス旅3日目。 新江ノ島水族館に行く。 チケットは事前にdポイントクラブで購入済み。 水族館は苦手なのだが。。。 魚は苦手なのだが。。。 しかし。 相模湾の展示は画期的らしいので、見てみたい。 それに、イルカショウがある。 ペンギンの餌やり?も見…

明治記念大磯公園

大磯在住の友人が、明治150年記念公開の無料ガイドツアーに誘ってくれた。 旧大隈重信邸、旧陸奥宗光邸、旧伊藤博文邸(外観のみ)を見学できる。 2018.10.23~12.24の期間限定で、入園料は無料だが、邸内を見学するには、事前にガイドツアーの申込をする…

二本松(智恵子の生家・記念館と智恵子の杜公園)

今回のパス旅では、懸案事項となっていた二本松行きを実行するつもりでいた。 目的はもちろん、安達太良山と阿武隈川を眺める、である。 できれば、初夏の方がいいのだが、いつまでも懸案にしていても仕方がない。 宿泊を絡めると、実現し損ねそうなので、日…

はとバスツアー(千葉の社会科見学)

近頃、やたらとメールマガジンが入る。 ポイント〇倍やら〇〇ポイントプレゼントやらクーポンやら。。。 有難いのか(お得だと謳っている)、迷惑なのか(ほとんどは利用できない)、よく判らないのだが、今回はメールで届いた案内で、はとバスツアーに申し…

東京ジャーミイ

東京ジャーミイに行って来た。 モスクの空間が好きなので、都内にモスクがあると知ってから、一度は訪れてみたいと思っていたのだが、なかなか果たせずにいた。 代々木に用事ができたので、そのついでに行くことにする。 経路は、東急東横線で菊名駅から渋谷…

横須賀軍港クルーズ

クラブツーリズムの日帰りツアーの中に、 「日本遺産認定記念 横須賀軍港クルーズと猿島 特別に記念艦三笠の中で海軍カレーの昼食」 ¥9980 という記載を見つけた。 軍港クルーズ、海軍カレー、で、テンションが上がり、申し込むことにした。 〈気軽にそとあ…

静嘉堂文庫美術館

静嘉堂文庫は、岩崎彌之助・小彌太父子によって創設され、建物は桜井小太郎の設計により大正13年に建てられた。 現在は父子二代にわたって蒐集された古典籍と東洋古美術品のコレクションが収められている。 庭園内の丸屋根の霊廟は、明治43年にコンドル…

東京湾フェリー

そんな訳で、5日間有効の休日パスの2日を使用し、2日を休養し、残る1日。 折角なので、やはり、出掛けよう。 ということで、フェリーで東京湾を渡り、内房総線に乗って、東京湾一周を試みることにする。 当初予定は、 横浜駅~久里浜駅~久里浜港~金谷…

2018.09 1泊になってしまった北海道旅行の詳細

9月5日、朝5時に起きて、ニュースを確認する。台風情報は出ていたが、JRの運行情報はまだ発表されていない。その後、北海道新幹線は平常通り運行、というのを確認して、7時過ぎに家を出る。 計画していた旅程は以下の通り 9/5 09:36 東京駅発 はやぶ…

2018.09北海道旅行(苫小牧・釧路)を計画し、北海道胆振東部地震に遭う

今年は北海道命名50周年、ということで、大人の休日倶楽部パスでも、9月に特別限定のパスが発売された。 という訳で、北海道旅行に行くことにした。 北海道新幹線で新函館北斗駅へ。スーパー北斗に乗り換えて、苫小牧駅に。 その日は苫小牧で宿泊。 翌朝…

横浜防災フェア2018

横浜防災フェア、というイベントがあるのを、今回初めて知った。 2018年は、8月25日(土)、26日(日)に、赤レンガ倉庫のイベント広場で開催された。 ヘリコプター水難救助訓練デモンストレーション 消防艇・消防車による放水訓練 はしご車デモン…

小笠原クルーズ 感想

洋上の楽園で、南国の楽園に航く、小笠原クルーズは、期待した以上に素晴らしい体験だった。 理由は以下の通り。 ① 6日間、という短すぎず、長過ぎない期間であること。 ② 終日航海日があること。 ③ 目的地は1箇所で、一晩停泊すること。 ④ さらに、そこに…

小笠原クルーズ 6日目(最終日)

最終日の予定は、日の出04:27頃、ビンゴ大会、11:00東京入港。 日の出の時刻が早くなったので、4時に起床する。 既に部屋の入口に、請求書が届いていた。 今朝はお茶を煎れて飲む。 4時半頃、水平線の少し上に雲があるが、海からの日の出である。 最終日…