読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカ動物王国のスーパー7

7月に、ディスカバリーチャンネルで見た。
象、犀、バッファロー、ライオン、豹、チーター、ハイエナの7種類の
24時間の生態を撮影する。


まず、チーターの母子が、水を飲みに行く。
これから、狩の練習をするため。
狩はうまくいかないが、とりあえず、その日を無事、生き延びる。


獲物を狙う雄の豹。
ハイエナに横取りされたり、象がやってきたりと、紆余曲折の末、
最後に、雌の豹と出会い、ハッピーエンド。


何故か、群れに属さないハイエナの母子。
さすがに、子どもは仔犬みたいで可愛い。
子どもを育てる為に、狩をしたり、獲物を横取りしようとするが、
結局、ライオンに倒されてしまう。
母親が死んでしまえば、2頭の仔は、生き延びられない。


野生の動物にとっては、まずは、一日を無事生き延びることが大事、
と、実感させられる。
生き延びることが、存在の意義である。
不用意や、不注意や、不運で、あっという間に、命を落とす。
だからこそ、生命は美しいのかも知れない。