秋の日本一周クルーズ6日目

9/25 かなり、南下してきている。

今日の日の出は、06:01頃。

しかし、生憎、雲が水平線にかかっている。

じっと待つ。

5分程待つと、うっすらと太陽が見えてきた。

 

06:06の空。

f:id:macchiato:20171003154752j:plain

f:id:macchiato:20171003154742j:plain

 

今日はオーバーランドの日。

両津港から下関港まで、陸路を行くオプショナルツアーが組まれている。

厳島神社も萩も津和野も門司も、魅力的だったが、8時間もかかる。

折角の船旅なのに、バスで長時間揺られるのは気が進まない。

そのまま乗船していてもいいとあったので、こちらを選んだ。

なので、本日は、ゆったりと過ごせる。

 

まずは、展望風呂で朝日を堪能する。

朝日を眺めながらの入浴は、最高の贅沢だなあ、と思う。

 

今日は、朝食が06:30からと早いので、アーリーモーニングティーはしないで、

7時少し前に、メインダイニングに行く。

f:id:macchiato:20171003153505j:plain

f:id:macchiato:20171003160407j:plain

コンソメミルファンティー、グリルドソーセージ、スパゲティナポリタン、温野菜、牛乳、珈琲、キーウィ・林檎・ヨーグルト)

 

いつも通り、洋食バイキングにしたのだが。

。。。和食の人のお膳を見たら、明太子が載っている!

とても後悔する。

でも、ナポリタンも捨て難い。

 

さて、ゆったりとは言ったが。

08:00浜田港入港、09:00浜田港出港

16:00下関港入港、17:00下関港出港

入港前に、関門海峡に入る。

17:10 関門海峡大橋通過

翌01:00 栗島海峡大橋通過、

 06:10 瀬戸大橋通過

日没18:10、日の出06:01

と、忙しいのである。

 

7時半少し前に、11階の船首側のデッキで待機する。

7時35分過ぎ、スタボード側のブリッジに、キャプテンが現れる。

f:id:macchiato:20171003184444j:plain

 静かに、着岸。。。。

f:id:macchiato:20171003184433j:plain

予定より早く、浜田港に入港する。 

 

オプショナルツアーの出発が終わると。。。

すぐに出港の時刻が近付く。

聞くところによると、50名ほどが船に残ったらしい。

 

08:50 ブリッジにフラッグを立てる?

f:id:macchiato:20171003184423j:plain

 08:52 離岸。。。

f:id:macchiato:20171003184409j:plain

08:53 歓送してくれる浜田港の人々

f:id:macchiato:20171003185244j:plain

09:00 沖ノ島公園(多分)を右舷に見ながら、浜田港を離れて行く。

f:id:macchiato:20171003185636j:plain

 

午前中の一大イベントが終わってしまったので、

ボディセラピーを受けに行くことにする。

部屋から電話して、10時の予約をする。

その間、8階デッキをぶらつく。

と。。。

 

09:45~10:00 全防火扉・水密扉開閉訓練

乗客には関係なく、観に行きたかったのだが。。。

邪魔になるだけなので、扉のなさそうなところを移動する。

 

10:00~ 11階びいなすサロンにて、ボディセラピー

スタンダードコース(1時間)

終ると、ハーブティを出してくれて、少々話をする。

 

11時過ぎ、ジャグジに行く。

サンデッキに横になってみる。

雲に、手が届きそうな気がする。

(もちろん、気のせい)

 

この時間は展望風呂がオープンしていないので、

部屋でシャワーを浴びる。

 

12時少し過ぎに、昼食に行く。

今日は中華♪

f:id:macchiato:20171003185618j:plain

f:id:macchiato:20171003185626j:plain

f:id:macchiato:20171003185609j:plain

(野菜春巻き、若布スープ、酢豚、ちりめんレタス炒飯、桂花杏仁豆腐)

山崎のソーダ割をオーダー。

 

昼過ぎから再び、ジャグジへ。

航行中なので、楽しい。

2時から展望風呂がオープンするので、航行中の海を見ながら入浴。

 

3時過ぎに、ミニコンサートを聞きに行くが。。。

関門海峡に入ったようなので、気もそぞろになる。

抜け出して、11階デッキへ。

 

関門海峡に入ると、船の数が増える。

f:id:macchiato:20171003192827j:plain

 15:40過ぎ、タグボートがやって来る。

f:id:macchiato:20171003192815j:plain

 15:40 ポート側のブリッジにキャプテンが搭乗。

f:id:macchiato:20171003193604j:plain

 15:57 着岸。。。。

f:id:macchiato:20171003192804j:plain

ほぼ予定通り、門司港(あるかぽーと)に入港。

 

16時にサンドイッチバーに行く。

f:id:macchiato:20171003195316j:plain

 

17:00下関港出港なのだが。。。

ところが、ツアーバスが戻って来ない。。。

少々遅れて、到着。

 

17:16 タグボートが押している?

f:id:macchiato:20171003201753j:plain

17:22 離岸。。。

f:id:macchiato:20171003201744j:plain

すぐに関門海峡大橋。

f:id:macchiato:20171003201732j:plain

17:29 関門海峡大橋に差し掛かる

f:id:macchiato:20171003201720j:plain

17:29 関門海峡大橋の真下を通過

f:id:macchiato:20171003201708j:plain

 

次は、日没。18:10頃の予定。

陸地に落ちるようなので、早めにスタンバイする。

 

17:37の夕日

f:id:macchiato:20171003203100j:plain

今夜はデッキディナーなので、10階デッキに会場が設置されている。

17:53

f:id:macchiato:20171003203111j:plain

17:58 日没

f:id:macchiato:20171003203121j:plain

18:03 残照

f:id:macchiato:20171003203830j:plain


18:00~19:30 デッキディナー(10階スポーツデッキ)

料理はいろいろあったのだが、食べ切れない。。

食べたものだけ。

まずは、バーベキュー。(牛カルビ、帆立、烏賊、コーン)

f:id:macchiato:20171003203817j:plain

パスタ。ペスカトーレとクリームスパゲティ

f:id:macchiato:20171003203806j:plain

ローストポーク、河豚の唐揚げ、焼きそば

f:id:macchiato:20171003203756j:plain

デザート タルトと塩アイスクリーム

f:id:macchiato:20171003204619j:plain

才能なし!な盛り付けだが。。。

 

19:45~20:30 セントトロペスバンド&シャーロット

~あの時代にタイムリープ~ (7階メインラウンジ)

ルパン三世のテーマに始まって、

懐かしい(というか私でも知っている)曲のヒットパレード。

 

20:45~21:30 落語(6階コンファレンスルーム)

最初のはそこつもの、だったかな?(違う題名かも)

もう一話は、左甚五郎の話?

 

10時前にイベントが終了したので、まだ起きていられる。

漸く、11階のグランシャリオに行く。

マンハッタンを飲む。

f:id:macchiato:20171003203744j:plain

トリオ演奏も、やっと聞けた。

 

小さいと言っても、巨大な客船の中で、まだ未踏の地がいっぱいある。。。




 

 

秋の日本一周クルーズ8日目(最終日)

9/27 最終日。

夕方、横浜港に寄港する。

ほぼ一日、クルージングである。

暇かと思ったら、イベントやら教室やら、いろいろある。

見逃したのを観る、最後のチャンスである。

神剣に船内新聞を読んで、予定を組む。

 

日の出、05:33頃。

一周して、戻って来たなあ、と実感する。

 

朝、5時に起きて、お湯を沸かし、お茶を煎れる。

暑かったので、あまり利用しなかったが、ポットは便利。

5時20分には、11階デッキへ。

雲が多い。

 

05:34 太平洋

f:id:macchiato:20171004192803j:plain

05:50 雲から朝日が顔を出す

f:id:macchiato:20171004192751j:plain

05:52 朝日が昇る

f:id:macchiato:20171004192735j:plain

 

6時過ぎ、アーリーモーニングティーに行く。

今日のマフィンは、初日と同じクルミとバナナ風味?

f:id:macchiato:20171004192725j:plain

 

エスプレッソを飲んだ後(ミルクティーも飲んだ)は、

当然、朝風呂をしに、展望浴場へ行く。

展望浴場は、今日は、06:00~17:00までオープン。

 

7時半過ぎ、最後の朝食に行く。

やはり、洋食バイキング。

f:id:macchiato:20171004194141j:plain

 オニオンスープ、牛乳、珈琲。

f:id:macchiato:20171004194132j:plain

 ほうれん草のクリームスパゲティ、ポーチドエッグと生ハムのサラダ

f:id:macchiato:20171004194120j:plain

 ホットケーキ♪ ヨーグルトに果物

 

08:20の窓からの景色

f:id:macchiato:20171004194105j:plain

 

09:00~09:45 キャプテンズトーク(7階メインラウンジ)

これは外せない。

TVでも放映するのだが、やはり生で観たい。

お笑い風味になっていて、とても面白かった。

続きは、また乗船しないと聞けない???

 

10:00~10:45 カメラ講座(6階シアター)

初日の初回に出席すると、パナソニックデジタルカメラを借りられたらしい。

昨日遅くまで起きていたので、途中、熟睡してしまうが、

やはりカメラアングルなど、興味深い話が多かった。

 

11時からはジャグジ!!

これも外せない。

雲が多いが、日が当たっている海が見える。

f:id:macchiato:20171004194054j:plain

f:id:macchiato:20171004201903j:plain

 

12時半過ぎから、最後の昼食。

びいなすカレー、である。

f:id:macchiato:20171004201850j:plain

 f:id:macchiato:20171004201838j:plain

 (りんごとじゃが芋のミモザサラダ、10種野菜スープ、特製びいなすカレー 白飯 サフランライス、コンディメント(フライドオニオン、福神漬け、らっきょう漬け)、ぶどうのゼリー、ミルクティー)

アイスミルクティーを頼もうとしたら、有料だと言われたので、ホットにする。

 

13:00~13:45 太神楽と落語(7階メインラウンジ)

扇子やコップを積んでいく芸なのだが。。。

揺れる船内で見ていると、スリルが倍増。

この後の落語が、左甚五郎の話だったか???

(ちょっと記憶が混同している)

最後に、寸劇みたいなもの。忠臣蔵から。

こういうのは初めて見たので、笑えた。

 

急いで、ロゴショップで最後の買物をする。

びいなすカレーを買う。

 

14:00~14:45 お顔の体操(7階ピアノサロン)

4回シリーズになっていたようだが、最後だけ。

筋肉のことは全く判らないが。。。

鏡を見て、変顔をする⇒筋肉を動かす

これが、すっごく難しい。

いかに普段、顔の筋肉を動かしていないか、実感。

 

次の30分間で、トランクと段ボールに蓋をして、

扉の前に出さなくてはならない。

16:30までなのだが、ビンゴ大会に出たい。

 

15:15~16:00 ビンゴ大会(7階メインラウンジ)

福の神?と、日本地図の扮装をした二人が司会。

三回あったのだが。。。。

全滅(涙)

くまちゃん(りらっくま)のぬいぐるみが欲しかったのだが、

ゲットできず。

(自分で買うのは躊躇われる)

 

16:15~16:45 びいなすアフタヌーンライブ(7階ピアノサロン)

 

最後のサンドイッチバー(16:48)

f:id:macchiato:20171004201829j:plain

ポテトサンド、ハムチーズサンド

さすがに人が多く、窓際の席に座れなかった。。。

内側は船内放送が聞き取り難い。

キャプテンが最後の放送をしていたのに、残念。

 

後は入港するだけ。。。

と、何か忘れている気が。。。

ベイブリッジ通過、だ~

17:30入港予定だったから、うっかりしていた。

急いで、11階デッキに行くが。。。。

 

16:57 ベイブリッジ通過後

f:id:macchiato:20171004210851j:plain

17:12 係留

f:id:macchiato:20171004210843j:plain

あっさり、17:15には着岸。

17:16 ギャングウェイ準備中

f:id:macchiato:20171004210834j:plain

 

17:19 窓からの景色(横浜港)

f:id:macchiato:20171004210825j:plain

 

10階の乗客から下船していくが、5時半には下船。

大桟橋から桜木町駅まではシャトルバスが運行する。

これで、八日間の旅は終了。

 

秋の日本一周クルーズ7日目

9/26 最初のイベントは、来島海峡大橋通過。

予定では、午前1時10分頃。

一応、1時に目覚ましをかけて、起きたのだが。。

窓から眺めるだけにして、すぐに寝直す。

次は、予定表によると、06:10頃の瀬戸大橋通過。

下関出港が遅れたから、遅れるのかと思っていたら。。。。

 

5時に起きて、11階デッキに行くと!

すでに瀬戸大橋が見えている!!!

 

05:18 瀬戸大橋

f:id:macchiato:20171003211635j:plain

05:23 あっという間に近づき、

f:id:macchiato:20171003211626j:plain

05:23 瀬戸大橋通過。

f:id:macchiato:20171003211617j:plain

危く、見逃すところだった(汗)

次は日の出。

17:57頃の予定。

ところが、今日は、天気に恵まれず。。。

 

05:58の瀬戸内海

f:id:macchiato:20171003212758j:plain

 

諦めて、アーリーモーニングティーに行く。

今日は、ソーセージロール。

f:id:macchiato:20171003212748j:plain

 

06:33 朝日がさす。

f:id:macchiato:20171003212738j:plain

 

06:34 タグボートがやって来る

f:id:macchiato:20171003213542j:plain

  06:40 スタボード側のブリッジにキャプテンが搭乗。

f:id:macchiato:20171003214611j:plain

 06:47 係留

f:id:macchiato:20171003214602j:plain

急いで、8階デッキまで降りて、ポート側の船尾に向かう。

06:51 タグボートが押したり?引いたり?している

f:id:macchiato:20171003214554j:plain

 06:55 作業を終えて、去って行くタグボート土佐号。

f:id:macchiato:20171003214543j:plain

 7時少し前、予定より早めに、高松港入港。

 

7時過ぎに、朝食に行く。

今日はオムレツ(焼いてくれる)を頼んでみる。

それと、冷めないうちに、一皿ずつ食べることにする。

f:id:macchiato:20171004080415j:plain

まずは、クラムチャウダーから。牛乳と珈琲。

f:id:macchiato:20171004080407j:plain

マッシュルームとチーズ入りのオムレツに、

ボイルドソーセージを添える。

f:id:macchiato:20171004080358j:plain

ヨーグルトに果物(キウィと林檎)

 

とりあえず、栗林公園に行こうと、下船する。

フェリーターミナルを横切り、JR高松駅を通り過ぎ、十分程で、ことでん高松築港駅に到着する。

f:id:macchiato:20171004081742j:plain

09:00発琴電琴平行きに乗車する。

f:id:macchiato:20171004081732j:plain

 

栗林公園駅で下車して、栗林公園に行く、

。。。つもりであったのだが。

終点まで行ってみようと、思い立つ。

こういう時に限って、路線図も地図も持っていない(=_=)

のだが、スマホの乗換案内を頼りに、琴平まで行くことにする。

 

10:00少し過ぎ、ことでん琴平駅に到着。

駅前の大宮橋。

f:id:macchiato:20171004081721j:plain

 

大宮橋を背に、JR琴平駅を目指す。

と意気込むほどもなく、すぐに駅舎が見えてくる。

 

40分程時間が余るが、以下の乗継を計画していた。

 

10:43 琴平駅発特急南風8号

11:00 丸亀駅で下車

11:06 丸亀駅快速サンポート南風リレー号

11:32 高松駅

 

乗車券¥850 特急券¥320

 

ところが!!! (ノД`)・゜・。

特急南風に乗りそこなったのである!!!

 

1番線に到着した、土讃線の各駅停車!!!

f:id:macchiato:20171004081712j:plain

 

特急よりも先に到着したので、到着番線が違うのだが、

念の為に、駅員さんに尋ねてみる。

丸亀駅に行きますか?」

特急券を見せたつもりだったが、見ていなかったらしい。

「どれでも行きますよ。」

と言うので、乗車する。

駅のアナウンスが聞こえていたのだが、

間違っているとは思わず、聞き流してしまった。

。。。。

11時45分頃、特急南風が目の前を走って行く。。。

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

慌てて、駅員さんに訴える!

迷惑な乗客だったろうが、親切に対応してくれる。

で、以下の通りに変更。

 

10:46 琴平駅土讃線

11:05 多度津駅

11:22 多度津駅発特急いしづち12号

11:54 高松駅

 

特急券の差額¥200を支払い、無事、落着。。。?

多度津駅での乗り換えが難しいので、とても心配されてしまった。

いしづち号の号車によって、行先が違うのである。

 

多度津駅で降りて、駅員さんのアドバイスの言葉通り、

構内アナウンスに耳を傾けながら、ホーム前方に移動。

アナウンスを聞き逃さないように、じっと待つ。

 

暫くして、駅員さんたちが通りかかったので、確認する。

「こっち側ですよ」

と言われたので、ホームの反対側で待つ。

土讃線は、先日の台風18号の被害で、復旧中だそうだ。

徐行運転区間があるので、特急が少し遅れている。

再び、アナウンスがあり、ホームの反対側に移る。

。。。最初ので、正しかったのでは???

 

何はともあれ、延着した特急いしづちに乗車。

さすがは、特急、内装も、乗り心地も、全然、違う。

はやく気づけよ、自分、と思ったが、

とにかく、無事に高松港に帰り着ければいい。。。。

 

少々延着して、11:57頃、高松駅に到着

気を取り直して、いしづち号の写真を撮る。

 

特急いしづち

f:id:macchiato:20171004085547j:plain

 

駅の構内に「連絡船のうどん」のお店があって、

とてもとても入りたかったのだが。。。

すでに12時なので、船に戻ることにする。

 

JR高松駅の駅舎

f:id:macchiato:20171004085538j:plain

 

サンポート、フェリーターミナルと、抜けて、

漸く、ぱしふぃっくびいなすの姿が。。。

我が家に辿り着いたような気分になる。

無事に帰って来れて、よかった。。。

 

高松港に停泊中のぱしふぃっくびいなす

f:id:macchiato:20171004085529j:plain

高松港では、安全柵?が虎

f:id:macchiato:20171004085520j:plain

 

 乗船口のそばで、物産販売をしていたので、少し覗く。

うどんのお振る舞いは2時からで、屋台のトラックが来ていたが、

まだ準備中。

 

12時半頃、昼食。ひつまぶし。

f:id:macchiato:20171004092123j:plain

 (小松菜と椎茸の胡麻和え、じゃこ天と野菜の炊き合わせ、天麩羅盛合わせ(海老、鱚、茄子、南瓜)、鰻のひつまぶし、香の物、赤だし、白玉善哉)

※海老天は食べた後のしっぽだけ(笑)

いつもどおり、山崎のソーダ割をオーダーする。

 

まだ1時なので、栗林公園に行けなくもないのだが。

余計なことはしないことにする。

 

ジャグジへ。

今日も晴天で気持ちがいい。

サンデッキを少し歩く。

停泊中のぱしふぃっくびいなすを見物する人が多い。

その後、いつも通り、展望風呂に行く。

 

4時過ぎ、サンドイッチバーへ。

今日はベーグルサンド

f:id:macchiato:20171004101332j:plain

 

高松港出港は17:00、日没は17:57の予定である。

 

16:45 タグボートTOSA号。

f:id:macchiato:20171004101322j:plain

 

17:07 歓送イベント

f:id:macchiato:20171004101312j:plain

17:28 ぱしふぃっくびいなすを引っ張るTOSA号

f:id:macchiato:20171004102054j:plain

17:30 作業を終えて帰って行くTOSA号

f:id:macchiato:20171004101250j:plain

 

今日の日没は17:57頃。

陸地に落ちるので、早めに待つ。

夕陽を背に、船が航行しているので、

山の稜線に沿って、夕日が出入りする、

という珍しい体験をする。

 

17:44 山際に日が落ちる。

f:id:macchiato:20171004102849j:plain

17:48 稜線から夕陽が顔を出す。

f:id:macchiato:20171004102840j:plain

17:49 再び、日没

f:id:macchiato:20171004102830j:plain

17:58 日没後

f:id:macchiato:20171004150240j:plain

 

今夜は最後のディナー

エントランスホールのびいなすサンセットライブを聞いてから、

メインダイニングへ。

 

18:30~夕食。フルコース

f:id:macchiato:20171004150230j:plain

 f:id:macchiato:20171004150208j:plain

 f:id:macchiato:20171004150159j:plain

 f:id:macchiato:20171004150149j:plain

f:id:macchiato:20171004162044j:plain

f:id:macchiato:20171004162036j:plain

(フォアグラのフラン トリュフの香り、生ハムと秋野菜のグリル 二種類のチーズとオランデーズソース、コンソメコロンビーヌ、イサキと舌平目のグリル ブールブランソース、りんごのシャーベット、鹿児島牛の赤ワイン煮込み、パン、秋色のアシェットデセール、珈琲)

シェフお勧めの白ワインと赤ワインをオーダーする。(マコンヴィラージュとカテナアラモス?)

 

ソルベがサーブされた後、突然、ウェイター達がYMCAを踊り出す。

驚いたので、写真を撮り損ねた。

その後、シェフ達が行進、挨拶があった。

f:id:macchiato:20171004162027j:plain

 

次のイベントは、明石海峡大橋通過!

最初の予定航路では、20:20となっている。

夕食時に確認して貰ったが、出航が遅れたので、

20:20を少し過ぎた頃、ということだった。

なので、8時10分頃、11階デッキへ行き、一服していると。。。

なんと! すでに、明石海峡大橋が見えている。

慌てて、デッキに走り出る。

クルーの子達から、「遅いよ~」と声がかかる。

彼等もとても感動していて、

「あっちは?」「神戸」「あっちは?」「徳島、四国」

。。。。

済みません、嘘でした。

淡路島です。兵庫県です。

いや、あんなにでかいとは、思ってもみませんでした(汗)。

 

20:27 明石海峡大橋

f:id:macchiato:20171004183629j:plain

夜景で遠景なので、あまり綺麗に写らなかった・・・

20:30 明石海峡大橋通過

f:id:macchiato:20171004183621j:plain

f:id:macchiato:20171004183610j:plain

 

08:15~21:00 おぼん・こぼんのワールドハッピーショー(7階メインラウンジ)

20分程遅刻して、入場したのだが、とても面白かった。

 

今日は最後の夜なので、グランシャリオで飲むことにする。

まずは、カクテルのぱしふぃっくびいなすをオーダー。

21:30~22:00 トリオ演奏。

この時点では、何組かお客様がいたのだが。

22時に演奏が休みになると、皆、いなくなってしまった。

客は私一人。。。

スペシャルセレクトウィスキー、カティサークだそうだが、

オンザロックでオーダーする。

・・・

22:30~ 再び、トリオ演奏が始まる。

のだが。

やはり、客は一人。。。。

結局、最後まで聞いて、退出した。

「荒城の月」の2番とか、3番とか、初めて聞いた気がする(^^♪

 

珍しく夜更かししたので、寝つけず、横になっていると、

荷物が気になってくる。

仕方なく、起き出して、荷造りを始める。

結局、1時過ぎまで起きていた。

秋の日本一周クルーズ5日目

9/24 本日の日の出は、05:46頃の予定。

しかし、雲があり、日の出の時刻には、日が見えなかった。

少し粘って待っていると、雲間から、日が差し始める。

f:id:macchiato:20171002211158j:plain

f:id:macchiato:20171002211148j:plain

f:id:macchiato:20171002211138j:plain

 

雲があったので、その後、何度も日の出?が楽しめた。

 

6時過ぎ、アーリーモーニングティーをしに行く。

 今日はケーキにしてみる。

f:id:macchiato:20171002211951j:plain

 

展望風呂に行き、朝日と景色を堪能する。

 

07:30、宮津港に投錨入港予定、しかも、天橋立のすぐそばに停泊する。

なので、11階デッキに行って、見物する。

投錨作業はやはり、よく判らないのだが。。。

 

7時半、ポンツーンがやって来る。

f:id:macchiato:20171002211942j:plain

2艘で作業。

f:id:macchiato:20171002211932j:plain

15分程で、係留作業終了。

 

8時頃、朝食に行く。

今日も洋食バイキング。

f:id:macchiato:20171002211921j:plain

コーンスープ、グリルドハム、チーズ盛り合わせ、温野菜、ハッシュブラウンポテト、トースト、生野菜サラダ、果物、牛乳、珈琲

 

不器用なので、杓子やら、スプーンやらを落としてしまうのだが。

ウェイターさん達はにっこり笑って、後始末をしてくれる。

 

 今日もテンダーボートで上陸。

しかも、天橋立桟橋に着く。

これは、乗らねばならない。

 

09:20発のテンダーボートに乗り込む。

 f:id:macchiato:20171002211859j:plain

 地元の観光船らしく、かもめのえさ(100円)を売っている。

かっぱえびせんである。

船尾にも席があったので、そちらに移る。

天橋立を眺めながら、桟橋に近付く。

 

天橋立と陸地の間に、「廻旋橋」という橋がある。

船が通る度に、手動で90度回転させる。

f:id:macchiato:20171003105250j:plain

f:id:macchiato:20171003104805j:plain

f:id:macchiato:20171003104746j:plain

結構速く回転する。

観てると、とても面白い。

 

ゆるキャラガラシャちゃんが出迎えてくれる。

f:id:macchiato:20171003110024j:plain

忠興くんは鎧兜姿で、どこかに行ってしまった。

少々時間があるので、智恵の輪灯篭の周りを三周してみる。

賢くなれるそうだが。。。???

 

10:00発の天橋立観光船に乗船。

f:id:macchiato:20171003110004j:plain

天橋立桟橋~一の宮桟橋 12分程

上階というか船の上のパノラマ席(?)に。

 

観光船から見た天橋立

f:id:macchiato:20171003105952j:plain

 

この後、ケーブルカーに乗って、傘松公園に行くつもりなのだが、

桟橋を降りてすぐに、丹後一の宮元伊勢籠神社がある。

傘松公園に行く途中なので、お参りする。

 

鳥居の前の狛犬重要文化財

f:id:macchiato:20171003105941j:plain

f:id:macchiato:20171003105932j:plain

境内の中は撮影禁止。

 

「傘松観光券」には、観光船の往復と、ケーブル、リフト共通の往復券がセットになっている。

リフトの方が待ち時間が少ないが、ちょうどケーブルが降りて来たので、乗車する。

 

府中~傘松間のケーブル

f:id:macchiato:20171003111750j:plain

 

ケーブルから見た天橋立

f:id:macchiato:20171003111738j:plain

 

傘松公園から見た天橋立

f:id:macchiato:20171003111729j:plain

 

観光船に乗って天橋立桟橋に戻って来る。

f:id:macchiato:20171003111720j:plain

 

モーターボートと自転車のセットもある。

f:id:macchiato:20171003111711j:plain

これも、とても楽しそうである。

 

11:30のテンダーボートに乗る。

廻旋橋を通って、天橋立の先っぽを通り抜ける。

 

テンダーボートから見たぱしふぃっくびいなすと天橋立

f:id:macchiato:20171003112952j:plain

 

12時少し前、昼食。ハッシュドビーフ。

f:id:macchiato:20171003112940j:plain

(ニース風サラダ、コンソメペイザンヌ、ハッシュドビーフ オニオンリング添え、20世紀梨タルト、珈琲)

もちろん、山崎ソーダ割をオーダーする。

 

午後から、もう一度テンダーボートに乗り、今度はビューランドに行く。

(テンダーボートに乗るのが目的なのだが)

 

13:30発のテンダーボートで、天橋立桟橋へ。

ビューランド行きのモノレール発着所まで、結構歩く。

知恩寺がすぐ近くにあるのだが、今回は諦める。

丹後鉄道の線路を渡り、天橋立駅を遠く眺め、

f:id:macchiato:20171003131251j:plain

ケーブルカー発着所に到着。
暑くて、すでにばてている。

ビューランドというのは遊園地のようだ。

日曜日なので、人出が多い。

タイ?のお坊様たちも観光中のようで、なんだか有難い写真が撮れる。

f:id:macchiato:20171003131620j:plain

ケーブルカー待ちの人が多いようなので、下りはリフトを利用する。

そのまま街を通り抜け、桟橋に戻る。

 

15:05発のテンダーボートに乗り込む。

 

天橋立と陸地の間の水路?

f:id:macchiato:20171003112921j:plain

 

帰船後、もちろん、ジャグジと展望風呂に行く。

天橋立の隣で、入浴できるなんて、贅沢~~

 

4時半過ぎに、サンドイッチバーへ。

f:id:macchiato:20171003131243j:plain

ベーグルサンド風?

 

本日の日没は17:56頃の予定。

陸地側に沈むので、早めにスタンバイしたつもりなのだが。。。。

17:32、すでに、山際に日は落ちていた。。。

f:id:macchiato:20171003145628j:plain

 

気を取り直して、抜錨出港を見ることにする。

船内新聞によれば、18:00の予定。

だが、今までは前倒しで進行しているので、油断できない。

 

17:45、タグボート?が、ポンツーンを連れて、帰って行く。

f:id:macchiato:20171003145617j:plain

 

そのまま、ぱしふぃっくびいなすは、宮津港を出港する。

18時過ぎまで、歓送してくれた三艘の船

f:id:macchiato:20171003150349j:plain

 

18:30~ 夕食(和食)

f:id:macchiato:20171003151230j:plain

f:id:macchiato:20171003151220j:plain

f:id:macchiato:20171003151209j:plain

f:id:macchiato:20171003151158j:plain

(先付・胡麻豆腐と焼き舞茸の白和え、造り・河豚のたたき、椀物・鴨肉の山椒煮、焼物・金目鯛の西京焼きアスパラ添え、揚物・ずわい蟹のかわり揚げ二種 磯部揚げ 土佐揚げ、酢物・柿なます、食事(赤だし、香の物、ご飯)、菓子・黒胡麻と紫芋餡の茶巾絞り)

日本酒は「蒼空」をオーダー。

 

20:15~21:00 ソプラノ&テノールでつむぐ唄のアラカルト(7階メインラウンジ)

これも「笑豊来福」で、コミック調になっている。

楽しい。

キールロワイヤルを飲みながら、鑑賞。

 

21:15~22:00 落語(6階コンファレンスルーム)

秋の日本一周クルーズ4日目

9/23 秋分の日

日の出は、05:34頃の予定。

5時に起床する。

生憎、雲が多く、東側は雨のようだ。

風が強い。

 

05:57の空。

 f:id:macchiato:20171002092525j:plain

 

日の出は 諦めて、8階デッキを一周し、アーリーモーニングティーへ。

今日は、オレンジのケーキを食べてみる。

f:id:macchiato:20171002092517j:plain

 

展望風呂に行き、佐渡島の景色を眺めながら、入浴。

毎日、この時間の入浴が至福の時。

 

06:36 雲間から朝日が差し込む。

f:id:macchiato:20171002092508j:plain

いわゆる「ヤコブの階段」というもの?

階段と言うよりも、幅の広いエスカレータのように見える。

が、神々しく見えることには変わりがない。

ここから、天国に行けそうな気がする。

 

07:15に佐渡島両津港に投錨入港予定となっている。

07:18 ポンツーンがやって来る。

f:id:macchiato:20171002092459j:plain

船側にくつけて、ギャングウェイの代りに使用していた。

船からこのポンツーンに出て、そこから通船に乗り移る。

 

8時少し前に、朝食。

本日も洋食バイキングを選択。

f:id:macchiato:20171002092451j:plain

ペンネボンゴレソース、グリルドソーセージ、ポーチドエッグと生ハムのサラダ、

生野菜サラダ、果物、牛乳、珈琲。

 

今日もテンダーボートで上陸である。

これに乗るのをとても楽しみにしていたのだが、どうやら嫌いな人もいるらしい。

通船の時は上陸しないと言う人がいた。

9:30のテンダーボートに乗ろうとするが、少々遅延する。

別に急いでいないので、全く気にならない。

 

10時少し前、両津港あいぽーと佐渡の前の岸壁に上陸する。

歓迎イベントをしてくれていた。

 f:id:macchiato:20171002100236j:plain

 夜叉の面をつけて舞っていて、格好いいのだが。。。

人外の者(人間だけど)は苦手である。

写真撮影を勧めてくれたが、逃げる。

 

岸壁からのぱしふぃっくびいなす

f:id:macchiato:20171002100228j:plain

 

どうするという予定もなかったのだが(通船に乗る機会は逃さないだけ)、

電動機付き自転車三台が用意されていたので、一台を借り受ける。

エコだっチャリ、という名称で、二時間500円。

一日借りていても二千円なのだが、そんなに走り回る体力がない。

それに、船の昼食に間に合うように、通船に乗りたい。

 

加茂湖一周はしてみたかったので、二時間コースと言われたのだが、、、、

挑戦してみる。

よろよろと走り出し、朝市をしている中を通り抜け、なるべく湖の見えるところを走る。

今日も晴天、空気が澄んでいる。

湖畔に続く田園は、刈入作業中で、刈入機(バインダー?)の音が響いている。

時折、バッタだかイナゴが羽ばたく。

トンビやサギが青空を横切る。

一時間くらいは、長閑な風景を楽しんでいたのだが。。。。

 

朱鷺ではなく、白鳥を発見。

f:id:macchiato:20171002100217j:plain

  
ふと気付いて、地図を確認する。

まだ、湖を1/3周くらいしかしていない!!

諦めて、戻るか?

いや、折角だから、一周しよう。

というわけで、必死に漕ぎ始める。

アシスト付きなので、アシスト全開にして、漕ぐ。

ひたすら、漕ぐ。

景色を観るのは二の次、写真を撮るのは後回しにして、ひたすら漕ぐ。

。。。

ほぼ二時間で完走。

ゴール間近で、佐渡汽船のフェリーポートに迷い込みそうになるが。。。

何とか、無事、出発地点に辿り着く。

 

あいぽーと佐渡で、物産販売店を少し眺める。

お振る舞いの味噌汁(もずく?)

f:id:macchiato:20171002100205j:plain

熱くて、旨い。

が、猫舌には少々苦行だった。。。

海洋深層水のペットボトルも頂く。

 

  12:20岸壁発のテンダーボートに乗る。

ついでに、フロントで、宅急便用の箱を買って、ガムテープを借りる。

 

1時少し前に、昼食。本日は蕎麦。

f:id:macchiato:20171002100152j:plain

 (アスパラガスの白和え、蛸南瓜、冷し蕎麦、天ぷら盛合わせ(海老・茄子・さつま芋・ししとう)、香の物、かやくご飯、蜂蜜葛流し)

今日もエネルギーを消費したので、山崎のソーダ割をオーダーする。

 

2時頃、ジャグジに行く。

雲が多いが、一応、晴れ。

 

14:17の空

f:id:macchiato:20171002200110j:plain

 

地元の観光船もテンダーボートになっていたようだ。

f:id:macchiato:20171002200059j:plain

これにも乗りたかった。残念。。。

 

展望風呂に行き、景色を堪能する。

 

4時過ぎ、サンドイッチバーへ。

f:id:macchiato:20171002200050j:plain

ポテトサンドと卵サンド(多分)

 

4時10分頃から、きゅーぴっど号の格納をしている筈なので、見物に行く。

 

格納作業中のきゅーぴっど号

f:id:macchiato:20171002201701j:plain

海上の船は、ポンツーンを回収しに来ている。

 

抜錨、というか、もやいを解いている?

f:id:macchiato:20171002201652j:plain

 

ポンツーンが夕暮の海を曳航されていく。

f:id:macchiato:20171002201632j:plain

 

というわけで、いつの間にか、両津港を出港。

 

本日の日の入は17:44頃の予定。

しかし、雲が多く、入日は見られなかった。

 

17:30の空

f:id:macchiato:20171002201641j:plain

 

18:00~ びいなすサンセットライブ

18:30~ 夕食。本日は和食。

f:id:macchiato:20171002203756j:plain

f:id:macchiato:20171002203747j:plain

f:id:macchiato:20171002205040j:plain

f:id:macchiato:20171002203737j:plain

(前菜・鮟肝ポン酢、バイ貝旨煮、鯖寿司、造り・鮪、牡丹海老、烏賊鳴門、椀物・黒豚と白菜の重ね蒸し、焼物・牡蠣と茄子の田楽グラタン、揚物・白海老のかき揚げ、食事(吸い物・香の物・栗ご飯)、菓子・冬瓜小豆ほうじ茶ジュレと共に)

日本酒(八海山)

 

食後、トップラウンジに行ってみる。

ドライマティーニを注文する。

誰もいないし、8時過ぎから今夜のイベントがあるので、早々に立ち去る。

 

20:15~21:00 亜羅仁 エキサイティングイリュージョン(8階メインホール)

今回も、若干のお笑いテイストで、美女の切断、などというのはなくて、よかった。

(近いのはあったけど)

 

21:15~22:00 落語

(メモが残っていないので、お題は不明)

 

 

 

 

秋の日本一周クルーズ3日目

前日早く寝たので、早く起きる。

今日の日の出は、17:27頃の予定。

5時前に、11階デッキに行く。

 

折角、早く起きたのに、残念ながら、雲が多い。

駄目かと思ったが、17:35、稜線に日が覗き始める。

f:id:macchiato:20171001215419j:plain

f:id:macchiato:20171001215402j:plain

雲が薔薇色に染まって、とても美しい。

薔薇色の指を持ち、サフラン色の衣の裾を広げる暁の女神

とは、まさに言い得て妙。

葡萄酒色の海も、こんな色だったんだろうなあ、と思う。

 

8階デッキを一周して部屋に戻る。

6時を待って、オープンバーへ。

本日はブルーベリーマフィン

f:id:macchiato:20171001215352j:plain

 

その後、展望風呂へ。

朝日に染まった雲を眺めながら、入浴。

 

07:00 奥尻島青苗港に投錨入港予定

と記載されていたので、8階デッキをうろつくが。。。

投錨作業はよく判らなかった。

 

07:17の青苗港から見た空と海。

f:id:macchiato:20171001221206j:plain

 

8時過ぎに、朝食。今日も洋食バイキングを選択。

f:id:macchiato:20171001215342j:plain

グリルドベーコン、コールドミート、温野菜、サラダ、トースト。

リンゴジュース、牛乳、珈琲。

 

朝食帰りに、ロゴショップにより、帽子止め、クリアファイルを購入する。

今日は、テンダーボートでの上陸である。

それに、奥尻島島内一周ツアー(約二時間)の二回目出発に参加する。

11時のテンダーボートで間に合うのだが、早めに行って、奥尻津波館を見学しようと思う。

 

ゆっくり出ようと思いながら、間に合ったので、9時半のテンダーボートに乗る。

救命ボートを降ろして、通船にする。

名前は多分、きゅーぴっど4号。

f:id:macchiato:20171001221156j:plain

外が見えない。。。

 

岸壁に停泊したきゅーぴっど号

f:id:macchiato:20171001223446j:plain

 

岸壁の物産販売所

f:id:macchiato:20171001223435j:plain

 

とりあえず、津波館に向かう。

案内の人がいたようだが、docomoの地図アプリを頼りに行ってみる。

この地図アプリ、現在地を測定できないことが多くて、意外と当てにならないのだが。

あまり迷う余地もなく、津波館に到着。

入館料500円。

H5.7.12に発生した北海道南西沖地震。その直後に島を襲った大津波の痛ましい記憶を後世に伝える施設である。

 

奥尻島津波

f:id:macchiato:20171001223413j:plain

津波の恐ろしさもさることながら、勾玉等の出土品も興味深かった。

 

時空翔(モニュメント)

f:id:macchiato:20171001223422j:plain

 

青苗地区の南端から見た海

f:id:macchiato:20171001231056j:plain

 

島内一周のツアー(第二回)の集合は、11:10なので、青苗港に戻る。

堤防の中にある漁港の脇を通り抜けると、程なく青苗港に着く。

離れ島の為、観光用のバスはなく、ご厚意で、町営バスとスクールバスを利用して、島内一周をする。

 

 観光用のバスは、スクールバスと町営バス

f:id:macchiato:20171001231047j:plain

 

少々遅れて、出発。

ガイドさん?がいろいろと喋ってくれる。

話はとても面白い。

 

まずは、なべつる岩

f:id:macchiato:20171001231036j:plain

向うに見えるのは、北海道本土

f:id:macchiato:20171001231027j:plain

天気が良いので、北海道本土まで見える。

 

続いて、珠島山へ。

山頂まで、91段の階段がある。

登れないかと思ったが、幅広の階段で、登りやすい。

山頂からの景色は、苦労するだけの価値があった。

 

珠島山の山頂から。

f:id:macchiato:20171001231017j:plain

360度のパノラマがとても美しい。

 

この後、温泉の近くを通り、奥尻ブルーのビューポイントなどを、車窓から観て廻ったが、山登り?の疲れと、空腹(1時近くになった)で、眠ってしまった。。。

 

青苗港に戻り、冷たい水と奥尻の絵葉書を頂く。

物産販売所で少々買物をして、宅急便で送る手配をする。

かぼちゃ!を買った人もいたが。。。

 

きゅーぴっど号で、ぱしふぃっくびいなす戻る。

2時頃、漸く、昼食。

蟹ちらし寿司。

f:id:macchiato:20171002081612j:plain

御惣菜盛り合わせと蟹ちらし寿司。

(お惣菜盛り合わせ(鰻巻き玉子・壬生菜としめじのお浸し・白葱の豚肉巻き・胡麻豆腐・紋甲烏賊の黄金焼き・鰯すり身の大葉揚げ)、鮟鱇の唐揚げ、小田巻き蒸し・蟹ちらし寿司、吸い物、ハスカップ水饅頭)

エネルギーを使い切ったので、ハイボールをオーダーする。

ウィスキーの銘柄+ソーダでないと注文できないようなので、山崎のソーダ割にする。

 

14:50頃から、青苗小学校児童による歓迎イベント、よさこい踊り

f:id:macchiato:20171002081601j:plain

 

ジャグジで、青空を楽しみ、展望風呂へ。

 

16:30頃から抜錨作業予定と船内新聞に記載されていたので、

16時過ぎから、きゅーぴっど号の格納を眺める。

f:id:macchiato:20171002083201j:plain

抜錨作業を観ようとしたが、船首付近の下の方らしく、見えない。

多分、予定より早く抜錨し、出港する。

 

16時半頃、サンドイッチバーへ行く。

f:id:macchiato:20171002083152j:plain

キウィのフルーツサンドと、ハムチーズサンド。

 

本日の日没は、17:41頃。

だったのだが、うっかりしていて、間に合わず。

雲もなく、海への入日の絶好の機会だったのに。。。

残念。。。。

次の機会はいつになるやら。

返す返すも残念である。

 

17:45 日没後

f:id:macchiato:20171002083142j:plain

 

今夜は船長主催のカクテルパーティ。

その後の夕食は、ドレスコードがインフォーマルである。

なので、ドレスアップの努力をしていたのだが。。。。

(ちなみにエーゲ海クルーズの時のチュニックにした)

。。。前と後を間違えて着ていた、と、後で判明orz

 

18:00~18:30 キャプテンズカクテルパーティ(8階メインホール)

 

花びらを浮かせたカクテル。

f:id:macchiato:20171002085303j:plain

 説明を聞いたが、忘れた。。。

 

f:id:macchiato:20171002085255j:plain

ライトが当たっていて、見えないが、

キャプテン、機関長、船医、ホテルマネジャー等、主だった役割の人達の紹介。

「笑豊来福」がコンセプトなので、それぞれ少々のお笑いを。

 

18:30~ 夕食。本日はフルコース。

f:id:macchiato:20171002085825j:plain

f:id:macchiato:20171002085817j:plain

f:id:macchiato:20171002085808j:plain

f:id:macchiato:20171002085750j:plain

(コッパハムと柿のコンポート、真鯛のタルタル スモークサーモンのポーピエット庭園風、ヴィシソワーズ コンソメジュレを浮かべて、鱸とムール貝のボンファン 軽い雲丹風味のソース、ブラッドオレンジのシャーベット、国産牛サーロインのステーキ 生山葵の香り、パン、栗と無花果モンブラン、珈琲)

今回は、船長お勧めの白ワインと赤ワインをオーダー。

名称はメモし忘れたが、ブルゴーニュワイン。

 

20:30~21:45 アンサンブル・クレアティフ

 楽しい室内楽コンサート(7階メインラウンジ)

楽しい、というか、面白い。

これも、笑う、が、コンセプトになっている。

 

21:30~22:15 落語(6階コンファレンスルーム)

「めぐすり」と「時そば」。

 

終了後、11階デッキに星を見に行ってみる。

今夜はまだ三日月の筈なので、月はないのだが。。。

船のライトが明る過ぎて、満天の星、というほどには見えない。

 

 

秋の日本一周クルーズ2日目

9/21 日の出は05:18頃と船内新聞に記載されていた。

ので、4時45分に起きて、11階デッキのプールサイドに行く。

東を確認すると、海。

海からの日の出を見るのは、初めてである。

f:id:macchiato:20171001165723j:plain

f:id:macchiato:20171001165713j:plain

f:id:macchiato:20171001165704j:plain

とても、感動した。

5時半なので、いったん、部屋に戻る。

f:id:macchiato:20171001170533j:plain

部屋から海を見ると、結構、波がある。

 

06:00~10:00は、7階デッキのオープンバーで、アーリーモーニングティータイムとなっており、毎朝、焼き立てのマフィンが用意されている。

なので、6時になるのを待って、7階に行く。

マフィンとエスプレッソで一回目の朝食。

ホビットのような生活だ)

f:id:macchiato:20171001170522j:plain

 

7時頃、展望風呂に行き、景色を眺めながら、入浴する。

三陸海岸が綺麗に見える。

こんな素晴らしい景色を観ながら、朝風呂に入るなんて、最高の贅沢だなあ、と思う。

 

7時半に朝食。

和食と洋食バイキングがあるが、洋食を選択する。

(両方食べてもいいが、とても食べ切れない。)

f:id:macchiato:20171001170512j:plain

サラダとフルーツ少々、茸のクリームスパゲティ、チーズ盛り合わせ。

これに、コーヒーと牛乳。

コーヒーはウェイターに注文する。

 

宮古港入港は十時なので、8階デッキを廻ってみる。

左舷側に海岸線が続いていて、しかも快晴なので、とても気持ちがいい。

 

 9時過ぎに宮古湾に入り、右舷側に浄土ヶ浜が見えてくる。

f:id:macchiato:20171001182643j:plain

 

 歓迎イベントとして、海上保安巡視艇「はつかぜ」による歓迎放水、国立宮古海上技術短期大学校のカッター(櫂立)、練習船「月山」が出迎えてくれる。

 f:id:macchiato:20171001181946j:plain

 10時10分頃、着岸。

f:id:macchiato:20171001181935j:plain

ぱしふぃっくびいなすは、とても静かに接岸した。

ゆるキャラや、小学生、保育園児のお出迎えがあり、物産販売や、お振る舞いがある。

歓迎される、というのは、初めての経験である。

自分が歓迎されている訳ではないのだが、歓迎されている中の一要素である、という不思議な体験をした。

宮古では、浄土ヶ浜観光や、レトロ列車に乗るというオプショナルツアーがあり、それぞれ気がそそられたのだが。

三陸はJRで来ることにして、とりあえず、磯鶏駅だけ観に行くことにしている。

 

09:00~11:00 モーニングティー(7階オープンバー)

コーヒーを飲み、クッキーを食べる。

f:id:macchiato:20171001181926j:plain

 

下船して、物産販売の店を覗いてみる。

三陸ジオパークは行きたかったのだが、交通の便がよくなさそうで、断念した。

のだが、ちょうど、出展していた。

クイズに答えて(外れた)、缶バッジと高山植物のレアカードを頂く。

 

買物は後回しにして、とりあえず、港から出る。

周囲はほとんど工事中である。

トラックが行きかう道を横断して、交通整理をしている人に道を訊いて、少し歩く。

 

磯鶏駅

f:id:macchiato:20171001184233j:plain

震災の時の浸水の高さが記されている。

 

磯鶏駅から見た線路

f:id:macchiato:20171001181914j:plain

青空は高く、山々の緑は深く、空気は澄んでいる。

静かな景色の中に、工事の槌音が響いている。

その音が、復興と再生を象徴しているように聞こえた。

 

宮古港藤原埠頭に戻り、もう一度、物産展を覗く。

少々買物をして、お振る舞いのさんまのすり身汁を頂き、乗船する。

f:id:macchiato:20171001185709j:plain

 

本日の昼食は、チーズ挟みカツレツ。

(コンビネーションサラダ、豆と雑穀のスープ、豚フィレ肉のチーズ挟みカツレツ マッシュルームソース、パン、マンゴープリン、珈琲)

f:id:macchiato:20171001185700j:plain

 

昼過ぎ、ジャグジに行く。

晴天なので、とても気持ちがいい。

2時から展望風呂へ。

3時からミニコンサート。

4時半頃、サンドイッチバーへ。今日は卵サンド。

f:id:macchiato:20171001192239j:plain

 

 16:45頃から、埠頭で河南中学校吹奏楽部による歓送演奏と、歓送イベント。

f:id:macchiato:20171001192229j:plain

 

 5時、宮古港を出港。

今回もあっさり、静かに離岸する。

 

17:32頃日没だったのだが、陸地に落ちるので、間に合わず。

17:20、既に山際に落ちた後だった。。。。

f:id:macchiato:20171001192211j:plain

 

18:30~ 夕食。本日は和食。

(先付・おぼろ豆腐と梅なめ茸、前菜・氷頭なます 菊菜といくらの菊花和え するめ烏賊の松前漬け、造り・鰈 平政、椀物・冬瓜と茸の海老そぼろ餡、焼物・みつせ鶏の山賊焼き、揚物・うぐいす蓮根、酢物・なめこもずく、食事(吸い物、香の物、ご飯)、菓子・ずんだ餅

和食なので、日本酒をオーダーする。出羽桜。

f:id:macchiato:20171001212302j:plain・・・刺身は、一切れ食べた後(^^)))

f:id:macchiato:20171001212253j:plain

f:id:macchiato:20171001212243j:plain

 

食事前に酔い止めを飲んだ所為か、眠い。

それに、昨日から食べ過ぎである。

夕食後、部屋に戻って、寝てしまった。

今日のイベントは、「笑豊来福五人衆大喜利」。。。

残念だった。。。